以前からお伝えしていますとおり、新型コロナウイルス感染予防のため、当中国語教室でもオンラインレッスンをお勧めしています。

オンラインレッスンのツールとして、WeChat、Zoom、Skypeをお勧めしていますが、5月19日からZoomは中国で個人の新規ユーザー登録ができなくなってしまいました。

zoom_chinese

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、講師がZoomを使えない場合、WeChatやSkypeのご利用をお願いすることを予めご了承ください。

今回の中国でのZoom新規ユーザー登録の停止については、以下のロイター社の記事をご参考ください。

——————————————-

[5月19日 ロイター] – ビデオ会議システムの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(ZM.O)は5月19日、中国本土での新規ユーザー登録を法人顧客のみに制限すると発表した。

発表文によると、中国本土の無料ユーザーは登録された顧客が開く会議には引き続き参加できるものの、新規のユーザー登録は権限を持つ販売員を通じて契約した法人顧客のみ可能になる。

この件について最初に報じた日経によると、ズームアプリを巡る中国の個人アカウントに対する制限は同国における「規制上の要件」が理由。米中間の通商を巡る緊張が高まる中、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは両国から調査を受けているという。