無料体験レッスン

上海でもGmailが使えるスマホアプリ「フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru」

上海に来ると、今まで日本で使っていたGoogleサービスが使えなくなって、困っている方も多いのではないでしょうか?

特にプライベートでGmailを使っていた方は、日本の友人とのやりとりもできなくなるので、非常に困ると思います。

もちろんV◯Nなどのサービスに加入すると、Gmailは使えますが、実はそのままでもGmailが使えるスマホアプリがあります。

「フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru」という名前のスマホアプリで、Android版とiPhone版の両方あります。

フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru(Android版)

フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru(iPhone版)

以下のような使いやすいシンプルなアプリで、Gmailだけでなく、YahooメールやHotmailなどの複数のメールサービスを、複数アカウントで使うことができます。

フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru

このアプリがあれば、上海でも日本と同じようにGmailを使うことができます。

ただし、アプリのダウンロードと初期設定の時のみ注意が必要です。

Androidの場合、中国ではGoogle Playに繋がらないので、日本でダウンロードしておくか、V◯N接続が必要になります。

またAndroid、iPhoneともに初期設定時のみ、Googleサイトにログインする必要がありますので、これも日本で行っておくか、V◯N接続が必要になります。

初期設定さえ完了すれば、あとは普通にGmailを送受信することができます。

上海でGmailを使う時に、毎回V◯N接続をするのが面倒な方には、結構便利なスマホアプリです。

「フリー電子メールアプリ日本 by Mail.Ru」の主な機能と対応メールサービスについては、以下を参照してください。

主な機能

  • 複数メールアカウントに対応。切り替えも簡単。仕事とプライベートのメールを効率的に管理。
  • メッセージを読む、フラグをつける、移動、変更確認、などの操作が複数の端末からできる。
  • 検索タブで受信箱全体を検索。
  • 新着メールのプッシュ通知機能。ネットワークに接続している場合、新着メールをすぐ通知。
  • 通知の振り分け機能。時間の設定、サービス&フォルダの選択、フィルター作成によって、重要な通知だけを受信。
  • キャッシュ機能で、メールをスマートフォンのメモリに保存し、オフライン状態でもアクセス可能。
  • 迷惑メール用パーソナルフィルター搭載。ハイレベルのスパム認識フィルターで、迷惑メールの受信をブロック。
  • フォルダのパスワード保護機能。Mail.RuのWebインターフェイスで、フォルダにパスワードを設定可能。

対応メールサービス

  • Google メール (Gメール)
  • Yahoo (ヤフーメール, ymail)
  • マイクロソフト(Microsoft Outlook、Hotmail、MSN、Office 365、Exchange、Live)
  • ドコモ (NTTドコモメール, DoCoMo ID)
  • Goo mail (グーメール)
  • Nifty web mail (Nifty メール)
  • Infoseek mail (インフォシークメール)
  • エキサイトメール (Excite Japan mail)
  • AOL メール
  • GMX
  • Apple (iCloud、mac.com)
  • Mail.Ru