無料体験レッスン

虹橋、中山公園付近で日本語の新曲が歌えるお店

上海在住の日本人の皆さんは普段どのようにストレスを解消していますか?私はいつもカラオケボックスに行きます。

「日本語の歌を歌いたいけど、中国語の歌ばかり」「日本の歌は古い歌ばかりで歌える歌が少ない」と思っているあなたに、2つの場所を紹介したいと思います。

一軒目は地下鉄2号線の「娄山关路」駅から徒歩5分くらいの所にある「楽歌」です。住所は古北路447号(格林豪泰酒店内)。

機種は少し古いですが、日本でもお馴染みのjoysoundを使っていて、毎月更新でほぼ日本と同じタイミングで新曲が歌えます。そんなに値段も高くないので、おススメです。

二軒目は「DAM-K」という中山公園の近くのお店です。住所は长宁路373号3楼(左側にエレベーターがあります)。

名前からすれば、機種がDAMと思われがちですが、実はDAMとjoysound両方使用する店舗です。こちらも毎月曲を更新しますので、おススメです。

料金は「楽歌」より少し高いのですが、好きなボイスで歌えるのはすごくいいポイントだと思います。

どちらも平日の昼間は空いているので、予約なしでも行けますが、土日は人が多いので、事前予約された方がいいと思います。

もちろんどちらも中国語の歌も充実しているので、中国語の歌が好きな人、中国人の友人とも楽しむことができますよ。

記事協力:蒋老師(上海中国語学校・コラボラーニングセンター)