無料体験レッスン

上海から帰国後も中国語のテレビ(CCTV)でヒアリング練習

中国語のヒアリング能力をアップする方法として、中国語のテレビをつけっぱなしにして、耳を慣れさせる方法があります。

上海では普通に見れるCCTV(中国中央電視台)も、日本では衛星放送(スカパーのCCTV大富など)などを契約しないと見れません。

でも衛星放送の視聴には料金がかかりますし、リアルタイムで見れない番組もあったりします。

そんな日本在住の中国語学習者にとっておススメなのが、CCTV(中国中央電視台)公式アプリの「央視影音(Cbox)」です。

このアプリを使えば、CCTVの全チャンネル、大部分の省の衛星テレビ、一部の地方チャンネルを無料でかつリアルタイムで見ることができます。

iPhone、iPad、Android携帯、Androidタブレットそれぞれのアプリが用意されています(ダウンロードは以下のCCTVのCbox公式サイトから)

http://cbox.cntv.cn/pad/index.shtml

テレビの大画面で見たい場合は、HDMI出力ケーブルやApple TVを経由することで、テレビでもCCTVを見ることができます。

上海から日本に帰国した後も、中国語を引き続き勉強したい方にはおススメのアプリですので、是非一度試してみてください。

記事作成:上海の日本人向け中国語学校・コラボラーニングセンター