無料体験レッスン

上海・淮海中路「K11」のクロード・モネ展(中国語:克劳德・莫奈)

この3月8日から淮海中路のショッピングモール「K11」地下3階のアートスペースで、フランスの印象派画家クロード・モネ(中国語:克劳德・莫奈ke4 lao2 de2 mo4 nai4)の展覧会が開催されています。

中仏国交50周年を記念して開かれるもので、モネの作品40点、それ以外の印象派画家の作品12点と、モネが生前使用していたものなども展示されています。

クロード・モネ展の詳細情報は以下の通りです。

期間:3月8日(土)~6月15日(日)
時間:11時~20時(木曜日は11時~18時)
住所:黄浦区淮海中路300号上海K11購物芸術中心B3层
入場料:100元/枚

今回モネ展が開催されている「K11」とは、2013年オープンしたショッピングモールで、地下鉄1号線「黄陂南路(中国語発音:huang2 pi2 nan2 lu4)」駅から地下売場に直結しています。

ドルチェ&ガッバーナ、バーバリーなどの高級ブランド店や日系アパレルショップが揃い、飲食店も多くあるため、いつも家族連れやカップルで賑わっています。

絵画好きの方は、週末に淮海中路でショッピングやアフタヌーン・ティーのついでに、K11でモネ展を覗いてみてはいかがでしょうか?

記事協力:阮老師(上海の駐在員向け中国語学校・コラボラーニングセンター)