無料体験レッスン

中国語の「馬上」にかけた午年の縁起物「馬上体」

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!

今年(2014年)の十二支は午年(馬年)です。中国では午年を祝って、馬の玩具や馬の絵、本物の馬の背中の上に色んな物を乗せた「馬上体」(ma3 shang4 ti3)が作られます。

「馬上体」の「馬上」は馬の上、つまり馬の背中の意味です。でもそれ以外に、中国語の「馬上」(ma3 shang4)には、「すぐ」の意味もあります。

ですので、「馬上」=「すぐ」というのにかけて、自分が望むいろんな物を馬の背中に乗せて、祈願するわけです。

例えば、馬の上にお金を乗せると、「馬上有銭」(ma3 shang4 you3 qian2)=「すぐにお金持ちになる」という意味になります。

またちょっとひねったものでは、馬の上に雄雌一対の象を乗せたものあります。

「一対の象」は「対象」とかけていて、中国語の「対象」(dui4 xiang4)は「恋愛対象」のことも意味します。

つまり「馬上有対象」(ma3 shang4 you3 dui4 xiang4)は、「すぐに恋人ができる」いう意味になります。

実は、この「馬上体」は最近できた物ではなく、大昔の漢の時代にもありました。その時の絵には、馬の上に猿が乗って、そばには蜜蜂が描かれています。

猿の中国語は「猴」(hou2)では古代の位の「候」と同じ発音。また「蜂」(feng1)は「封」と同じ発音です。

それらを一緖に読んだ「封候」(feng1 hou2)は「賞を与える」の意味で、つまり「すぐ候の位をもらえる」=「出世する」という意味になります。

また春節の前後に、中国人の友達や同僚にプレゼントを贈りたい方は、上海市黄浦区にある豫园(yu4 yuan3)に行くことをお薦めします。

この付近のお店では、「馬上有銭」とか「馬上有対象」などの縁起物の絵や玩具などが買えると思いますよ。

記事協力:袁老師(上海の日本人向け中国語学校・コラボラーニングセンター)