無料体験レッスン

上海で楽器を買う(徐匯区・黄浦区の楽器街)

上海にお住まいの日本人の皆さんの中には、自分で楽器を弾いたり、お子さんの学校の音楽の授業で楽器が必要になることがあるかも知れません。

でも上海で楽器を買おうと思った時、一体どこに行けばいいのでしょうか?

上海では楽器店が集まっている有名な場所が二つあります。ここに行けば大体の種類の楽器は見つかると思います。

一つは人民広場の近くの金陵东路(中国語発音:jin1 ling2 dong1 lu4)付近です。場所も分かりやすいですし、交通も便利です。

もう一つは汾阳路(中国語発音:fen2 yang2 lu4)です。結構短い通りですが、上海音楽学院が近くにあるので、楽器店がたくさん集まっています。地下鉄1号線もしくは10号線の陕西南路駅から徒歩5分ぐらいです。

あとこれら楽器店や楽器業界のことを中国語で「琴行」(qin2 hang2)と言います。上記の楽器街に行けば、「琴行」と書かれた看板をよく見かけると思いますよ。

記事協力:郭老師