無料体験レッスン

上海で無料WIFIサービス「愛上海」(i-Shanghai)が開始

7月27日から上海市内の以下のエリアで、無料のWIFI(無線LAN)サービス「愛上海」(i-Shanghai)の試験サービスが開始されました。

上海南駅、田子坊、十六鋪碼頭、陸家嘴、華東医院、人民公園、豫園、上海科技館、源深体育館、上海駅、呉淞国際郵輪碼頭、外灘、濱江大道、新天地、瑞金医院、静安公園、世紀公園、上海博物館、上海城市規画展示館、東方体育中心など

これは上海市政府と3大携帯電話会社(中国移動、中国聯通、中国電信)が提供するサービスで、今年末までには市内主要公共エリア300ヶ所、2013年末には450ヶ所をカバーする予定とのことです。

「愛上海」(i-Shanghai)の使い方は、以下のとおりです。

1.各サービスエリアで、無線LANのアクセスポイント名「i-Shanghai」に接続。
2.任意のサイトを開くと登録画面が出るので、そこに自分の携帯番号を入力。
3.数秒後にSMSで登録パスワードが届きますので、その番号を入力するとOK。

また登録した携帯番号1つにつき、1日2時間までは無料ですが、2時間を越えると通常の通信料がかかるのでご注意ください。