無料体験レッスン

上海でも流行のネット中国語「小鮮肉」「暖男」

最近、ネットなどで「小鮮肉(xiao3 xian1 rou4)」という中国語がよく見られます。これは以下のような条件を備えた男性のことを言います。

・25歳以下の若い男性
・顔面偏差値(中国語で「颜值 yan2 zhi2」)が高く、足が長い
・服を着ている時は、スリムに見え、服を脱ぐと筋肉ムキムキ
・恋愛のうわさがほとんどなく、女性に夢を与えることができる
・ハンサムであると同時に、女性を「萌え」させることができる

「小鮮肉」は、かっこいいだけではなく、かわいい笑顔も必要です。しかも男らしさも求められるので、なかなか大変です。

また「小鮮肉」の他に、「暖男(nuan3 nan2)」というネット流行語もあります。太陽のような暖かい男のことです。

顔やスタイルなどはそれほど重要ではなく、やさしくて、友達や家族を愛することが最も大切です。また、いろいろ面倒を見てくれる男です。

芸能界には数多くの「小鮮肉」や「暖男」がおり、どちらを「愛でる」権利は誰にもあります。

実際に彼氏を作る場合、皆さんは「小鮮肉」、それとも「暖男」を選びますか?ちなみに上海には「暖男」のほうが多いと思いますよ(笑)

記事協力:阮老師(上海の日本人向け中国語学校・コラボラーニングセンター)