無料体験レッスン

第18回上海国際映画祭(中国語名:第18届上海国际电影节)

今年の第18回上海国際映画祭は6月13日から21日まで開催予定で、今回は世界中から選ばれた14作品が「金爵賞」を競います。

一方、数多くの日本映画も同時に上映され、また高倉健の回顧展も開かれます。

今回の金爵賞に参加する日本の代表作は黒澤清監督の「岸辺の旅」です。

浅野忠信、深津絵里、蒼井優などが出演。長い間行方不明の夫が突然帰って、妻と失った時間を生き直すため、旅に出るという物語です。

また安藤桃子監督の「0.5ミリ」は最優秀映画賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞の三つの賞を競います。

今回すでに発表された日本映画リストは以下のとおりです。(中国語名とピンイン付き)

「トワイライトささらさや」
黎明的沙耶(li2 ming2 de0 sha1 ye1)

「夫婦日記」
夫妇日记(fu1 fu4 ri4 ji4)

「ロマンス」
心路历程(xin1 lu4 li4 cheng2)

「花とアリス殺人事件」
花与爱丽丝杀人事件(hua1 yu3 ai4 li4 si1 sha1 ren2 shi4 jian4)

「進撃の巨人」
进击的巨人(jin4 ji1 de0 jv4 ren2)

「予告犯」
预告犯(yu4 gao4 fan4)

「深夜食堂」
深夜食堂(shen1 ye4 shi2 tang2)

「紙の月」
纸之月(zhi3 zhi1 yue4)

「百円の恋」
百元之恋(bai3 yuan2 zhi1 lian4)

第18回上海国際映画祭の詳細については、以下の公式ホームページでご確認ください。(中国語、英語のみ)

第18届上海国际电影节 官方网站
http://www.siff.com

記事協力:袁老師(上海駐在員向け中国語学校・コラボラーニングセンター)