無料体験レッスン

上海の夏のダイエットにお勧めの運動

上海での生活は、脂っぽい中華料理の食べ過ぎや、タクシーの移動で運動不足など、太りやすい要因がたくさんあります。

この夏こそはダイエットしようという方も多いと思いますので、今回はジムに行かなくてもカロリーを消費できる運動を紹介します。

ビーチバレー 中国語:沙滩排球(sha1 tan1 pai2 qiu2)

もし海の近くに住んでいるなら、このスポーツは最適です。心拍数を上げ、友達を作り、脚や肩を鍛えることができます。ビーチでは移動が大変なので、カロリー消費も大きくなります。

カロリー消費(卡路里 ka3 lu4 li3):272カロリー

上海には以下のようなビーチバレーができるビーチがあります。

金山城市沙滩(jin1 shan1 cheng2 shi4 sha1 tan1)
住所:上海市金山区石化街道新城路5号(南康路口)
営業時間:8時~21時

自転車 中国語:自行车(zi4 xing2 che1)

自転車に乗ると足の筋肉を鍛えることができ、歩くことよりもカロリーを消費することができます。自転車で山道を登れば、両足がより丈夫になります。

カロリー消費:204カロリー

ゆっくりと水泳 中国語:游泳(you2 yong3)

夏の時、プールはもっとも気持ちいい場所でしょうね。標準な動作ではなくても、水の中をゆっくりと歩いて移動するだけでも、有酸素運動になり、体全体を整えることができます。

カロリー消費:204カロリー

バドミントン 中国語:羽毛球(yu3 mao2 qiu2)

バドミントンコートで走り回るのは心臓の機能を高め、またダッシュなどの動作で足や臀部を効果的に鍛えることができます。肩や腕の筋肉も鍛えられますし、テニスよりもやりやすいです。

カロリー消費:150カロリー

ただし、夏の運動は水分不足になりやすいので、運動中は水分補給もお忘れなく。

記事協力:阮老師(上海の日本人向け中国語教室・コラボラーニングセンター)