上海の日本人向けフリーペーパー「らくらくプレス」2011年9月7日号でも当中国語学校をご紹介いただきました。

「Pick Up!」のコーナーで、1/4ものスペースを割いて開校7周年の記事を取り上げていただいています。

上海 中国語学校 らくらくプレス

【どこでも学べる中国語講師派遣・コラボラーニングセンターが開講7周年】

忙しい人も中国語マスターに。柔軟な対応で”生徒目線”を実現

中国語が便利に学べる派遣専門の語学学校「コラボラーニングセンター」がこのほど、開校から7周年を迎える。これを記念して、申し込んだコースのテキストが1冊無料でもらえるキャンペーンを9月末まで実施している。

上海にいるからにはマスターしたい中国語だが、仕事や育児で忙しい人の中には「中国語学校に通い始めてもすぐに挫折してしまう」という人も多いのではないだろうか。

こうしたニーズに対応しているのが、同校の講師派遣。出張や接待が多い会社員からは「今まで続かなかった勉強が、もう1年以上続いている」、小さな子どものいるお母さんからは「子どもを見ながらレッスンできるので安心」といった喜びの声が寄せられている。

自宅で学ぶなら個人の家庭教師を頼んでも同じだが、管理のきちんとした講師派遣には大きな長所がある。

講師のレベルは初心者にはなかなかわかりにくいものだが、同校は日本語能力やコニュニケーション能力、講師経験など厳しい採用基準に合格した講師だけを採用。さらに講師の変更は何度でもできるため、豊富な講師陣の中から自分に合った先生を見つけることができる。

開校以来7年で同校が編みだしたプログラムの一つが「学習アドバイザー制度」。生徒一人ひとりに担当の学習アドバイザーが付き、毎月1回の訪問時に、中国語学習方法や、授業内容の不満、教師の変更などの相談を受けている。

担当の講師には直接言いにくいことでも気軽に口にできるこの仕組みは、教学経験の豊かな同校ならではの効果的な制度だ。

同校ではさらに、受講決定前に担当講師の授業が試せる「無料体験レッスン」も実施している。受講が決まってからも、受講分ごとに支払う月払い制度や、欠席分が翌月に使える繰越制度もある。さらに個人の家庭教師と異なり、正式の領収書を発行できるので、会社への受講料請求も簡単だ。

「生徒からの要望を取り入れて学習しやすい体制を実現している」という同校。受講者の目線にたった運営が好感触の優良校だ。

コラボラーニングセンター
長寧区定西路1279号名光大厦501室
電話:021-5291-5681(日本人対応)
http://www.collabo-china.com